unit hosting

サービス

オートスケーリングについて

オートスケーリング

オートスケーリングを使うと、サーバの負荷に応じて必要なリソースが自動的に割り当てられます。 これにより、負荷が少ないときには低スペックでコストを抑え、 負荷が多い時には高スペックで負荷を捌くシステムが出来上がります。

システム構成例

オートスケーリングの中心は、オートスケーラと呼ばれるロードバランサです。 オートスケーラはサーバの負荷を監視し、必要に応じてAPIを利用してサーバの資源を割り当てます。 下図は、Webサーバの例ですが、DBサーバ・バッチサーバ・メールサーバ等にも応用出来ます。

参考特許: 特願2008-111889

システム構成例

※現在はコントロールパネルからのユーザが独自にオートスケーリング構成を設定することができません。 詳しくは、弊社の営業までお問い合わせください。

お問い合わせ